面接のコツカテゴリの記事一覧

転職組の面接の仕方

リクルートスーツで赴き、相手のネクタイの上の部分を見るようにして、心象を悪くしないようにはきはきと質問に答える。そして相手の嫌がるような質問をしない。

なんて新卒がやっているようなことをやっても意味がありません。上記のようなことは絶対に効果がありません。

私たちは即戦力として求められているのです。新卒とはぜんぜん求められているものが違うのです。ですから新卒がやっている就職活動をそっくりそのままやっても失笑されるだけです。

まずスーツは自分がもっとも良く見えるものを選びましょう。しかし派手過ぎるものは×です。地味ながらも自分をアピールするセンスの良さを磨きましょう。

次に試験官の目をしっかり見て話します。視線を合わせることでくぐってきた修羅場をアピールするのです。自信に満ちた自分をアピールするのです。

ばかみたいにはきはきと答えるのも×です。落ち着いた声で相手を包み込むように受け答えするのです。けっして馬鹿にしてはいけませんよ。
あくまで余裕を感じさせる受け答えをするのです。

そして気になることは全部質問します。給料についての疑問、昇進についての疑問、福利厚生についての疑問、など気になること全てです。
しかしあくまでその会社で自分がめいいっぱい力を発揮するための質問と思わせることが大切です。間違っても「あー こいつ楽することばっか考えてるな」なんて思われたらだめですよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。